読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

イヤホンのレビューするかもしれない。

ファガイがイヤホンやヘッドフォンなどのレビューをするかもしれないブログ

LZ-A3s

LZブランドのLZ-A3sというモデルです。
先日LZ-A3というモデルがe☆イヤホンにて発売されましたが、このLZ-A3のアップグレードモデル?となります。

直接海外のショップから輸入を行いました。
こちらを見ていこうと思います。

Gallery


デザインが凄く良いと思います。
黒でかっこいい。
ただ形が少し特殊なので耳にマッチする人、しない人が居そうです。


サイズと口径はこのくらい。イヤーピースは一般的なやつであれば大抵は付けれると思います。


取り回しのし易いMMCXケーブル

仕様

  • ドライバー:1ダイナミック+2BAドライバー
  • 感度:120db/mW
  • インピーダンス:16Ω
  • 再生周波数帯域: 5 - 25,000Hz
  • コード長:1.2m±5cm
  • ケーブル:MMCXケーブル
  • プラグ:3.5mmステレオプラグ

試聴環境

  • Windows10 PC
  • Sound Blaster X-Fi Surround 5.1 Pro
  • Music Bee(WASAPI利用)

レビュー

エージングが30時間程度終えた頃から高音域が伸びてきて、低域のボリューム感が減りつつ解像度が高くなります。

耳への装着感はそこまで良いとは言えませんが、イヤーピースで結構変わるかなと思います。
遮音性はあまり高くありません。つまり少し音量を上げ過ぎると音漏れしちゃうので注意。

このイヤホンですが、非常に出力元に依存しているように感じました。
このイヤホンをipod touchで何事も無く聴くと、低音が少しもこもこする感じで高音もそこまで鳴ってくれません。
なので今回はWindowsPCを使用して出力するAPIも指定した形で聴きます。これがベストな音を鳴らしていると思うので。

小倉唯 - ライアーシープ
結構この曲は低音が鳴る曲なので低音重視イヤホンでは高音が埋もれがちになるかと思いますが、LZ-A3sはしっかり低音から高音まで鳴らしてくれます。
すべての音域で、バランスよく鳴ってくれていると思います。低音の量は他のよりも2,3割増しかなと感じますが高音がしっかり出ているからかあまり気になりません。
3ドライバーで鳴っていることをあまり意識させません。自然です。
音場は一般的なイヤホンよりは広めかと思います。
やっぱり音が埋もれずにクリアに、解像度が高い形で届けてくれるのが良いですね。

小倉唯 - キュッ!キュッ!CURIOSITY!!

多分唯ちゃんの曲だと一番この曲がLZ-A3sに合ってます。
低音と高音がしっかり分離されているので、1:44付近のやまびこみたいに反響している声もしっかりと最後まで聞き取れます。また、低音の音圧が強いためか非常にドンッ、ドンッって来ますね。

7段階評価

  • 高音 ★★★★★★☆
  • 中音 ★★★★★★☆
  • 低音 ★★★★★★★

価格以上の音を鳴らしてくれるなというのが率直な印象。 音も結構分離されているので、良いですよ~。

購入したい

私は以下のHCKさんにて購入致しました。

Newest LZ A3S In Ear Earphone LZ A3 Vpdated Version Dynamic And 2 BA Hybrid 3 Unit HIFI DIY Earphone With MMCX Interface Cable

最近はAmazonでも良心的な価格で発売されていますー。

Woting LZ-A3S トリプルドライバ 2BA+1DD ダイナミック (LZ-A3S)